R26 高麗青磁桃型水滴

 

高麗時代 12世紀

88mm×68mm

上製桐箱入 木札風呂敷付

¥260,000

Celadon stoneware in the form of a peach

Goryeo dynasty (12th century)

 

高麗王朝は文官政治でしたので、文房具は特に重きが置かれ、12世紀には様々な意匠のものが作られました。特に水滴には魅了的なデザインが多く、鴨形、猿形、童子形や僧侶形など名作が多く残されています。これもそのような時期に作られたもので、桃は仙果とされ不老長寿を象徴するものです。青磁の色合いは越窯の「秘色青磁」のようであり、上がりも最高です。李朝時代にも桃形は多く作られ、それらは愛好家垂涎の的です。

 

 

P4780427.jpg
P4780426.jpg
P4780425.jpg