JM4 べし見面根付

 

銘:目出多満 木製 江戸時代後期

天地52mm

鉄製スタンド付

¥60,000

 

 

Mask of Netsuke. Design of Beshimi-men.

Late Edo period.

 

能や狂言に使うべし見の面を彫った民間の根付です。通常、べし見は歯を見せてはいませんが、これは歯を見せて下唇を噛んでいます。表情は豊かで、時代の使用感があり、現在は良い味わいになっています。裏には「目出多満」の銘が刻まれています。木目が目立たず、材質は一位であると思われます。